Image

1584年創業
煮貝の元祖 みな与


Image

山梨伝統の銘品・煮貝はみな与で生まれました。
国産黒あわびを使用し、先祖伝来の秘法を受け継ぎならが、現在も手作りで煮貝をつくっております。

お買い物


あわびの煮貝
秘伝のタレに国産黒あわびを浸し味を整えた山梨伝統の煮貝です。

あわびの煮貝と乾うば貝の贈答セット
味わうほどに豊かな自然の恵みをみな与の煮貝と詰め合わせました。

あわびの小粒煮貝
ご自宅用に最適な小粒サイズの煮貝です。少し贅沢な酒の肴として。

煮貝の歴史


Image

海のない山梨で
なぜ、あわびが名産品に?

海のない山梨であわびの煮貝とは、どうにもおかしな話です。煮貝とは、甲斐の人々の海への憧れが産んだ山国ならではの産物なのです。
煮貝の歴史について

国産黒あわびを使用


みな与の煮貝は厳選した国産黒あわびを使用しております。日本近海にてその身に自然の旨味をたっぷりと蓄えた国産あわび。みな与ならではの芳醇な風味と歯ごたえは、国産あわびならではの美味しさです。
あわびを採る海女

海女さんの手によって1つ1つ手捕りされるアワビ。
その数は年々減りつつあります。


Image
捕獲されたアワビは生きたまま輸送され
新鮮なうちに調理されます。